デニムのブログ

ギター、唄、DTM、育児などなど

姪っ子が生まれました(*´ω`*)

どうも、デニムです。



先日姉に二人目の子供が無事に生まれました。いやめでたい!


姉のとこはウチといっしょで一人目男の子で二人目女の子。なかなか巧いこといったな、といった感じですね(*´ω`*)


まだ顔みてないので、今週末あたり会いに行こうかと思ってるところです。






さて、ウチの下の子(女の子)は4月に保育園の2歳児クラスに上がったばかりですが、まぁ俗に言う「イヤイヤ期」真っ盛りですよ。



例えば、


「パパ、アイス食べたい」

「ご飯残してるからあげないよ」

「ヤダ!」

「じゃあご飯残さないで食べなさい」

「ヤダ!」

「じゃあアイスあげない」

「ヤダ!」

「じゃあご飯ちゃんと食べる?」

「ヤダ!」

「じゃあアイス食べれないね」

「ヤダ!」


。。。。。。エンドレスリピートですよ(T_T)




「魔の2歳児」とはよく言ったものです。自我の塊のようなものですね。


結果ガッツリ怒られて泣きわめく。


そして少し落ち着いてきたら言い聞かす。




どうしてご飯を食べなきゃいけないのかわかる?
それは、ご飯をしっかり食べなきゃ大きくなれないし、体が丈夫にならなくて、病気になったりするからだよ。
具合悪くなったら大変だよね?お外で遊べないね?つまんないね?だからご飯はしっかり食べて、お菓子やアイスはそれから食べようね?


「うん、わかった!」




かと思いきや数分後、また繰り返されるんですがね(T_T)

めげそうになるけど、でも根気よく何回も言って聞かせるしかない。



年下のいとこも誕生したことだし。



進級してからよく言ってるのは、

「わたしおねえちゃんになったんだから~」とか
「もうあかちゃんじゃなくて、おねえちゃんなんだから~」


ということですし。



いつか伝わることを信じて、子供の成長を信じていきましょう。




ではまた!